カテゴリー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

台風の晴れ間の奇跡の開催 鹿児島リサイタル

 

『サティさんはかわりもの 2017年』第一弾鹿児島リサイタル

台風18号九州上陸中にも関わらず、無事開催することができました。

 

 

この間にどれだけの方々が、一緒にお気持ちを寄せてくださったことか。

みなさまの念が通じたかのように前日、台風がしばし足踏みしてくれ、

当日午後は雲の間に晴れ間まで出たのには、感激しました。

まさに奇跡の開催でした♪

 

舞台に立った途端、一斉に目にはいってきたのは、お客様方の温かい笑顔。

中には既に泣いている高校時代からの親友の顔もあり、

胸にぐっとこみあげてくるものがありました。

 

 

演奏後、会場のみなさまと。もちろん合言葉は、サティ♪(姪っ子撮影)

 

当初は高齢の父に聴いてもらいたいという思いで開いた会で、

故郷離れて30年も経ったので、ほんの内輪の方になる予定でしたが、

それぞれが周りの方にお声かけくださり、気がつくとあっと言う間に満席に。

沖縄や福岡、東京からお越しくださった友人までも

台風上陸中にも関わらず、ほぼ全員が足を運んでくださいました。

 

すっかり成長した娘さん、息子さんを連れてきてくれた同級生たち。

私を音楽の道に導いてくださった小学校の担任の先生や

同級生やそのお母様。

幼い頃の私を知る懐かしい親戚や母の友人たちも。

みな最後までサティの音楽に聴き入ってくださり、

温かい声をかけてくださいました。

 

 

大学時代入学した時から文字通り苦楽を共にしてきた友人

木山みづほさんの素晴らしい語りと歌を

故郷の大切な人たちにお届けでて本当に嬉しかったです。

 

語り&歌 木山みづほさん

 

この日は、絶対泣かないって決めていたのですが、

プログラム終えてみなさまへ挨拶している時に

ふと父が涙しているのが目に入ってしまい、言葉につまり

急遽、みづほにトークをバトンタッチ。

セーフでした^^

あうんの呼吸も30年来のつきあいならでは。

いつもこうやって助けてもらってます。

 

また、会場視察の時からリサイタル終了のお片付けまで

温かい気配りで支えてくださったシティエラホールの有村さん、

ピアノを弾かれる方ならではのフォロー、本当にありがとうございました。

 

 

実は今、サティゆかりの地を訪れるパリの旅にきています。

台風の影響で飛行機欠航、帰宅が遅れ、ピアノレッスンや渡仏準備、

そしてこちらへ来てからもなかなかネット環境ぎ整わなかったことから

リサイタルのご報告お礼が遅れて申し訳ございません。

初めてのiPhone投稿、うまくアップできるかしら?

 

帰国後、当日お配りしたアンケートのことなどお伝えいたします。

 

[ 台風の晴れ間の奇跡の開催 鹿児島リサイタル ]OTOHAリサイタル, , , , 2017/09/29 04:08