絵本付き「動物の謝肉祭」2冊。

 

今日も、ラフォルジュルネ2016公式本について。

フランス人の著者だからか、サンサーンスの「動物の謝肉祭」に
とても紙面を割いてて、とても面白い。

ナチュール 自然と音楽
エマニュエル・レベル
アルテスパブリッシング
2016-04-20

 

この曲は、サンサーンスが友人の私的な演奏会にために書いたもの。

あの有名な「白鳥」以外は、公開演奏や出版を禁止した謎を
著者のレベルさん、あれこれ考察しています。

「白鳥」こそが彼の遺言だったのでは?と。

動物の謝肉祭、取り出してみた^^

どちらもフィナーレの頁。

★☆P5100671

 

それぞれの曲に違う詩人の詩に
きたむらさとしさんの絵。

そして朗読を添えた演奏のCD付き。
子供でなくても楽しめます。

☆☆P5100674

 

この連弾シリーズ、集めてます。

この曲、いつか発表会でやってみよう^^