白、そしてソーダ色。小さなピアニストたちによるサロンコンサート その弐。

 

 

今年のステージを飾るお花は、Aoyama Flower Market自由が丘店にアレンジをお願いしました。

 

店員さんとあらかじめご相談して、お花が入荷するタイミングでうかがい、

メインとなるお花をセレクトさせていただきました。

一幕のプログラムより白い花を二幕よりソーダ色(パステルブルー)。

 

前日、無事自宅に届いたのでわくわくしながら箱を空けると。。♪

 

 

イメージ通りの爽やかなブルーの世界が広がりました^^

 

このブルーの花びら、ピンクの差し色がとても可愛いです。

 

グラジオラスはまだ、季節的にまだ早いだろうなと思いながらリクエストしました。

少し変わり種のこちらがグラジオラスだそう^^

 

 

青山フラワーマーケットさんは、センスの良さはもちろんですが。

とてもお花持ちが良いのが本当に素晴らしいと思います。

 

一日経ってもこんなに健やかに会場を明るくしてくれました。

 

 

曲目についてはまた、次回♪

[ 白、そしてソーダ色。小さなピアニストたちによるサロンコンサー... ]小さなピアニストたちによるコンサート2018/04/26 22:00