第一幕 きせつのものがたり

 

発表会プログラムについて♪

 

第一幕は、「きせつのものがたり」と題して、音楽で季節を廻りました。

 

 

曲目のタイトルは轟千尋さんの楽譜からいただきました。

ちいさなピアノ曲集 きせつ の ものがたり

轟 千尋
音楽之友社
2014-05-23

 

 

 

このステージに集めた曲たちは、シューマン、シベリウス、プロコフィエフ、

昨年生誕100年だったギロック、そして後藤ミカさんなどの真珠の小曲たち。

それを轟さんの新鮮な響きに包まれた季節を映した曲たちでつなぎます。

 

そして、この日の生徒さんたちの曲のイメージに合わせて

この楽譜のひとつひとつの曲に添えられた詩をそれぞれ選んで、生徒さんたちが朗読♪

 

たとえば詩はこんな感じ。

 

詩をよく聴いてピアノの入るタイミングも練習^^

温かい詩たちが、曲たちにSTORYを添えてくれました。

 

春・夏・秋・冬そして再び春。

ラストは8人によるリレー連弾。

小さな子をフォローしてくれた上級生たち、どうもありがとう。

自分の演奏以外の時間も足台、椅子の設置から譜面、場面ごとのアナウンスまでどの子も大活躍でした。

みんなで作り上げたステージは、温かく素敵でしたよ♪